アンケート   医療関係者の方へ   病院口コミ情報  

多汗症.COM−汗のお悩み対策・治療コミュニティーTOPへ


汗のお悩みを持つ人のためのコミュニティーサイトです。 現在、524 名の登録者がいます。あなたのご参加もお待ちしています。→簡単!メンバー登録はこちらから

全身多汗症と局所多汗症

多汗症とは、「必要以上に汗をかく」「普通の人以上に汗をかく」症状のことを言います。また、一口に多汗症といいますが、多汗症は大きく2つに分かれます。

「全身多汗症」と「局所多汗症」です。
(局所多汗症を局部多汗症とも言うようですが・・・)

 

全身多汗症とは・・・

その名のとおり体全体から汗をかく症状のことを言います。全身性の多汗症は原因がはっきりと特定されていません。しかし、生まれつきの体質とでも言うべき特に原因のない原発性のものと、中枢神経系の異常、甲状腺機能亢進症、循環器疾患、内分泌異常、代謝異常などの病気が原因の場合があります。

病気が汗の原因である場合は、病気を治すことによってもちろん全身多汗症も治ります。もし全身多汗症であれば別の病気が発生している可能性がありますので、病院で検査されることをお勧めします。

 

局所多汗症とは・・・

全身多汗症に対して、体の一部から汗をかくことを局部多汗症と言います。体の一部とは、「顔」「手のひら」「足の裏」「脇の下」などです。

顔だけ汗をかく、手のひらだけ汗をかくと言う方もいらっしゃるようですが、ほとんどは複数の場所に汗をかくことが多いようです。手のひらと足の裏と脇の下の汗は連動することが多く、顔だけは少し特別のようですが・・・

局所性の多汗症は、精神的、神経的なことが原因である場合が多く、残念ながら決め手となる治療法も現在はないようです。そのため、当サイトでは汗を抑える様々な方法の情報提供をお待ちしています。

 

当サイトがメインテーマとしている手掌多汗症(手のひらからの汗)はずばり局所多汗症の部類に入ります。

ただ、手掌多汗症をメインテーマとはしていますが、上記のように手のひらから汗をかく方は、足の裏や脇の下などにも汗をかく場合が多く、汗による悩みは共通しています。

ぜひ、手掌多汗症以外の方も気軽に当サイトにご参加ください。

スポンサードリンク
メインコンテンツ
手掌多汗症の基礎知識
 
免責・プライバシーポリシー − お問い合わせ − 医療関係者の方へ

copyright 2005年-2014年 多汗症.com(手汗のお悩み) All rights reserved.