アンケート   医療関係者の方へ   病院口コミ情報  

多汗症.COM−汗のお悩み対策・治療コミュニティーTOPへ


汗のお悩みを持つ人のためのコミュニティーサイトです。 現在、524 名の登録者がいます。あなたのご参加もお待ちしています。→簡単!メンバー登録はこちらから

オドレミンについて

汗止めの為に使われる制汗剤としてオドレミンは有名ですね。
ネットを検索していてもオドレミンが一番ヒットします。

オドレミンは、日邦薬品工業株式会社の製品であり、塩化アルミニウムを含んだ制汗剤です。塩化アルミニウムが13%の割合で含まれています。

日邦薬品工業のオドレミン紹介のページはこちら。

もともと、汗を抑えることでわきが対策を行うことを目的としているようですが、汗を抑える効果が多汗症の人にも受けているようです。

使用法については、以下のように説明されています。
浴後の清潔な肌に、ビンをよくふってから、腋下など汗のかきやすい部分に適量を指先で塗布して下さい。衣類の材質・染料によっては、変色・脱色する場合がありますので、よく乾かしてから衣類を着用して下さい。顔や粘膜への使用、脱毛直後や荒れたお肌、カブレやすい方の御使用はおさけ下さい」

オドレミンはわきなどには即効性があるようですが、手のひらや足の裏など皮膚の厚い部分は、効果が現れるまで数日かかる場合があり、1日1回しばらく使い続けることで効果が現れるようです。

ただし、オドレミンは塩化アルミニウムの含有率13%とちょっと高めであるため、肌が弱い人はちょっとピリピリしたり、肌が荒れるようですのでご注意ください。

制汗剤のなかでもオドレミンの愛用者は非常に多いようですから、制汗に効果があるのは確かなようです。

オドレミンを実際に利用されている方、ぜひ掲示板に情報をカキコしてください。
実際に使用している方の情報をお待ちしています。

スポンサードリンク
メインコンテンツ
手掌多汗症の基礎知識
 
免責・プライバシーポリシー − お問い合わせ − 医療関係者の方へ

copyright 2005年-2014年 多汗症.com(手汗のお悩み) All rights reserved.