アンケート   医療関係者の方へ   病院口コミ情報  

多汗症.COM−汗のお悩み対策・治療コミュニティーTOPへ


汗のお悩みを持つ人のためのコミュニティーサイトです。 現在、524 名の登録者がいます。あなたのご参加もお待ちしています。→簡単!メンバー登録はこちらから

手掌多汗症の原因

手掌多汗症の原因は「人より緊張しやすい性格だから」とか「人より神経質だから」と考えられ、「気の持ちようで治る」といわれていたそうです。

もちろん、そんなことが原因ではありませんし、気の持ちようでは治りません。気の持ちようで治るようであれば、手掌多汗症が原因での汗ではなく、ちょっとした汗かきです。

手掌多汗症の人は、自宅でリラックスしていても汗をかきますし、朝目が覚めたとたんに手から汗が噴出します・・・

気の持ちようだとか、神経質だからとか言う問題ではないのです。手掌多汗症の症状が軽度の人であれば、リラックスすることで多少は症状が軽くなるのかも知れませんが・・・ 

 

では、手掌多汗症の原因は何なのか?

手掌多汗症の原因は、緊張したときに発汗を促す「交感神経」が人よりも敏感過ぎることが原因とされています。そのため、朝目覚めた時など、交感神経が活動しはじめただけで、人一倍汗をかいてしまうのです。

だから、寝ている時には手に汗をかいていないんです。

手掌多汗症の原因は精神的なものではなく、生まれつき交感神経が敏感であることが原因なのです。生まれつきの体質といったところでしょう。

スポンサードリンク
メインコンテンツ
手掌多汗症の基礎知識
 
免責・プライバシーポリシー − お問い合わせ − 医療関係者の方へ

copyright 2005年-2014年 多汗症.com(手汗のお悩み) All rights reserved.