アンケート   医療関係者の方へ   病院口コミ情報  

多汗症.COM−汗のお悩み対策・治療コミュニティーTOPへ


汗のお悩みを持つ人のためのコミュニティーサイトです。 現在、524 名の登録者がいます。あなたのご参加もお待ちしています。→簡単!メンバー登録はこちらから

高校2年生女性の多汗症体験談(手術体験)

私は高校2年です。

小さい頃からずっと手の多汗症に悩んでいました。
人とかにも触れれず、体育祭のフォークダンスでは本当に苦しみました。
ハンカチとかも手放せなくて冬でもハンカチはいつも握っていました。

親にも自分が多汗症だという事を言えないでいました。
なんかその頃は、自分が多汗症だという事が情けないように思ってたから。
なんで、みんなは手に汗かいてないのに、私は手が汗でビチョビチョなの?!なんで私だけ…。
でも、多汗症の色々なサイトを見ても、ひどく汗が出る人は手術しかない事を知って、
自分は親にも言えないし、一生このまま汗が出ても我慢するしかないのかな?!って思っていました。

でも私にも好きな人が出来てその人と、手を繋ぎたいって思うようになって手術をしよう!って思いました。
でも、まずは親に言わないとって思って、手掌多汗症の症状とか説明とかが詳しく載っている
サイトを勇気をふりしぼって見せて、この手術がしたいんだけど…。ってお母さんに言ったら
私がずっと長い間悩んできた事が解決するのなら手術してもいいよ。って言ってくれました。

それで、一週間前に手術をしました。
脇の下と胸の横らへんに、2ミリ位穴を開けただけで傷は、残らないらしいです。
まだ手術をして1週間しかたってないけど、もう、傷も本当に目立たなくなってきています。

私の場合は手術をする前日の日に入院して、退院は手術した次の日にしました。
病院や担当の先生によっても違うと思うけど…。傷の痛みは2・3日でなくなりました。
代償性発汗もあまり気にならないほどです。

前までは、ハンカチが手放せなかったのに今は自分の手じゃないんじゃないのかな?!って
思うほど全然ちがいます。本当に手術をしてよかったです。

多汗症のサイトとかみていても、手術はお勧めできませんとか書いてたサイトとかあって、
不安だったけど勇気を出して行動してよかった!! 私の手術をした先生によると、
手掌多汗症で不登校だった人とかも手術を受けて性格が明るくなった人とか、
たくさん居るんだよって言う話をしてました。

 今、手掌多汗症で悩んでいる人は、手術っていう選択肢もあるって事を
よく考えた方がいいのかも知れません。

 

上記のような多汗症に関するいろいろな体験談を募集しています。
体験談を教えていただける方はこちらからお願いいたします。

スポンサードリンク
多汗症体験談
メインコンテンツ
 
免責・プライバシーポリシー − お問い合わせ − 医療関係者の方へ

copyright 2005年-2014年 多汗症.com(手汗のお悩み) All rights reserved.