アンケート   医療関係者の方へ   病院口コミ情報  

多汗症.COM−汗のお悩み対策・治療コミュニティーTOPへ


汗のお悩みを持つ人のためのコミュニティーサイトです。 現在、524 名の登録者がいます。あなたのご参加もお待ちしています。→簡単!メンバー登録はこちらから

メイン →  多汗症悩み相談掲示板 →  手掌多汗症のピアノの生徒がいます 投稿するにはまず登録を


スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2009-9-29 2:27
手掌多汗症のピアノの生徒がいます
この掲示板をお借りして、ある意味失礼な逆質問になるかも
しれませんが、皆様から素直なコメントをいただけたら幸い
です。そして不快な思いをされた方がいましたら、どうか
お許しいただきたいと思います。

---

私はピアノ教師で、自宅でピアノの指導をしております。

2、3回目のレッスンで『手掌多汗症では?』と思われる
生徒さん(小2)に気付きました。2分もピアノを弾くと、
鍵盤がびちゃびちゃになってしまいます。

体質的なことをご家族に指摘することも憚られ、指摘した
ところで、余計にプレッシャーを与え手汗を悪化させるの
ではないかということで、気付かないふりをしています。

しかしながら、実際問題として、使用しているグランドピアノ
は数百万円するもので、(ピアノ教室はどこもそんなものです)
木でできているピアノは、もともと湿気に弱いものなのです。

そこで私はちょっと無理をして、小さな生徒のために
アップライトピアノを別に購入しました。手汗だけでなく、
洗った手を十分に拭かない子、はなくそをほじる子も沢山
いますから。。。

今までグランドでレッスンしてきた親御さんたちは『なぜ
アップライトに替わったのか?』という不満気な表情を見せて
います。

そこで私は今までのように小さな子もグランドピアノでレッスン
するのなら、手汗の酷い子には掌に『汗吸着ガーゼ』のようなも
のを(←私が作ります)装着してもらいたいと思っています。

水滴でしたたる手汗は、後からタオルで拭うわけにもいきま
せん。

もし、貴方が当事者であれば、このことについてどう思われる
でしょうか。私の要求はあまりにもストレートすぎると思われ
ますが。。。他に何か良いアイディア、解決策などないでしょ
うか。

追伸:
ちなみに、私自身も(多汗症ではありませんが)身体に大きな
コンプレックスを持つ身であり、その治療の為に外科手術を
控えている者です。少なからず、皆様の気持ちは理解できる
立場にあるかと思います。
ゲスト
投稿日時: 2009-9-29 21:32
Re: 手掌多汗症のピアノの生徒がいます
いつもこの掲示板を読ませていただいていますが、初めてコメントします。桃といいます。

私は小学校1年生の頃に、ピアノを習っていました。鍵盤に汗がつくと、レッスン中何度も手を洗いにいかされていました。そうしたからといって汗がでなくなるわけではないのに。こんなことがレッスンのたびに繰り返されるようになると、汗のことが気になってレッスンに集中できなくなるし、先生の顔色ばかり伺っていました。先生の「この子いつやめてくれるのかしら」という思いが毎回伝わってきました。

この頃の自分を振り返ると、『汗吸着ガーゼ』あればよかったと思います。

ゲストさんに質問ですが、この生徒さんは鍵盤に汗がつくことをきにするそぶりは全くありませんか?気にしているようであれば『汗吸着ガーゼ』をつけることに同意してくれるかもしれません。でも、気にしていない場合は対応を工夫していかなといけませんね。

まず、親御さんとお話してみてはいかがですか。娘さんの手のことを伝えて、ピアノが湿気に弱いこと、レッスンをやめていただくつもりはないこと、『汗吸着ガーゼ』のようなものをはめていただきたいことをお話してみてはどうでしょうか。

ゲストさんが生徒さんや親御さんのことを思っているからこそ、
どう対応してよいか悩んでいらっしゃる気持ち、文面からでも伝わってきます。親御さんもゲストさんのお話しを聞いて何か考えてくるれるのではないかと思います。
ゲスト
投稿日時: 2009-10-3 1:48
Re: 手掌多汗症のピアノの生徒がいます
ピアノの手汗に関して、質問をした者です。
何度か、返信を送ったのですが、うまくアップできない
ようでした。

桃さんへ

丁寧なコメントをいただき、ありがとうございました。
今後の参考に、有難くプリントアウトさせていただき
ました。

---

本人は手汗を自覚しているようですが、まだ8歳とか
ですので、ちょっと恥ずかしそうにはしていますが、
そう深刻に思いつめている様子はありません。

親御さんはレッスン室でレッスンを見学されていないの
で、手汗の程度を認識されているかは判りません。

今回の場合、本人がさほど深刻には思いつめてないことと、
私自身がとりあえずは気づかないふりをしてきたことなので、
このまま自然な流れで『汗でちゃった?いいよ、いいよ気に
しないで、指がすべるだろうから、これはめてみてよ?』的な
自然な流れで、ガーゼを掌に装着していただこうかなと思い
ました。

その後、親御さんに何か聞かれたら素直にその旨をお伝え
したいと思います。

---

余談ですが、よくこうしたピアノと手汗の問題で、
『鍵盤がびしょびしょになって先生に嫌な顔をされる。』
→『それは病気ではないのだから、気にしないでいいよ。』
『酷いことをいった先生だね、辞めて当然だよ』というやり
取りを多く目にしてきました。(他のサイトで)

でも、これはピアノの持ち主としては少々複雑です。
先生は、手汗が汚いと思っているわけでは当然なくて、
そうそう買い換えられないピアノが湿気で痛むことを心配してい
るんですね。

いやらしい話ですが、それが、出張レッスンだったり、
大手教室だったりすると、ピアノは教師の私物ではないわけで
ピアノが湿ろうがあんまり気にならないわけです。(私がそう
でした!!)そういうものなんですよね。

---

ちなみに私は『アゴが出ています』。アゴは手汗と違って
一見して『猪木!!』とからかわれますよ!!良い年なのに
現在矯正をしていて、来年外科手術もします。

良い仕事(発音)がしたい、年取っても生徒に愛される
風貌でいたいと、ある日から突然前向きになったんですけど!
この治療のことも、生徒さんたちにカミングアウトしています。

こそこそ隠すから、うしろめたさを感じたり、面白おかしく
『先生は整形した』って言われたりするんですよ。
ちなみに整形じゃないんですよ、保険も効く外科矯正です!!

みなさんも、手汗ですが、なにか?
ってな気分でいれば、楽チンになれませんか??

でも大切なのは配慮の気持ち、お互いにですね。

ゲスト
投稿日時: 2009-10-3 17:47
Re: 手掌多汗症のピアノの生徒がいます
桃です。
生徒さんもいくらか自覚はあるんですね。
「鍵盤がすべるね。これつけてみようか。」というゲストさんの考えいいですね。
ゲストさんのメッセージをみていて、ピアノってすごく高価なものだったから、あんなに何回も手を洗いにいかされていたんだなと思うと、トラウマみたいになっていたので、気持ちが楽になりました。
ゲスト
投稿日時: 2009-10-4 12:10
Re: 手掌多汗症のピアノの生徒がいます
はじめまして。ひかりと申します。正直ゲストさんの文章をみて
少しビックリしました。何を隠そうとも、私は多汗症のレベル3程度で、もうすぐ16歳なのですが、5歳から11年近くずっとピアノをならっているのです。

私は物心ついた頃からずっと自分が他の人よりも手足に汗を大量にかいていることにきづいていて、先生とはとても気が合うし、今でも何でも話せる関係なので、早々と先生にそのことを伝えていました。でも、先生は大丈夫だよ!っといって私の多汗症の話を真剣に聞いてくれて、受け入れてくれました。だから、レッスン中に汗はかきますが、なんとなく安心感がありいつもより汗をかくということはそこまで多くありませんでした。

ただ、ピアノの発表会のときはどうしても緊張してかなり汗をかいてしまい、次の人に引き渡すときに私のところだけ、びしょびしょになってしまい、先生が懸命に拭いてくれることが何度もあります。その時はホントに申し訳なくて何回か謝まりました。
でも、特に何も普段変わることがなく、ゲストさんの文章をみるまで、ピアノにも汗からくる湿気のせいで痛むとは知りませんでした。

きっとその子もただでさえ汗が出ることに焦り、なんとなく自分の手元をみられることで、余計プレッシャーになってるんじゃないでしょうか。だから、ただ、本人に何も言わずにその『汗吸着ガーゼ』をつけてといわれたら、私は余計気にしてしますかもしれません。私だったら親を返してでもゲストさんの気持ちを聞きたいと思います。大事なのは受け入れてあげることだと思います。もし汗のことを指摘されて、ガーゼをつけてと言われたとしても、「大丈夫、わかってるよ」っと受け入れてもらえたら安心できて、汗の量も少しおさえられるかもしれません。
実際私はそのことで、救われて、今もピアノを続けているのですから。

えらそうなこといってゴメンなさい。長文失礼しました。
ゲスト
投稿日時: 2010-1-13 14:44
Re: 手掌多汗症のピアノの生徒がいます
私も多汗症で、ピアノを習っています。

幼い頃は、鍵盤についた汗を汚れと勘違いされて
先生に一度、手を洗いに行かされた経験がありますが
多汗症であることを打ち明けると、理解してくれました。

大人になり、半年前からピアノを習いに行っていますが
先生の高級なピアノで練習させて頂いています。

鍵盤に汗がつくと、慌てて念入りに先生は鍵盤を拭かれます。
汗が出るたびに、「今日は暑くないのにねー」と言われます。

ピアノが湿気に弱いことはわかっていますが
あそこまで拭かれると、傷づきます。

多汗症は体質でどうしようもないことを、理解してほしいです。

それがだめでしたら、最初から「多汗症の生徒はお断り」
されてはいかがかと思います。

高額なピアノが心配なこともわかってくださいって、
だったら、人にピアノを教えるのは
やめられたらいかがかと思ってしまいます。

多汗症な人はピアノを習う資格がないと
おっしゃっているように聞こえます。


スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

スポンサードリンク
メインコンテンツ
投稿数ランキング
  
順位 ユーザ名投稿数
1 管理人 752
2 ちいちゃん 192
3 ゆう 29
4 jackgardn 29
5 祐輔 23
6 sha-sha 21
7 遊人 18
8 14
9 ハル 11
10 じごろ 9
 
免責・プライバシーポリシー − お問い合わせ − 医療関係者の方へ

copyright 2005年-2014年 多汗症.com(手汗のお悩み) All rights reserved.